Q & A

保恵学園幼稚園の教育方針について教えてください。

キリスト教精神に基づいた愛のある保育です。それは、ひとりひとりの子どもの心を大切にし、 個々の異なった個性をそのまま受け止め、すべての子どもが輝いて生活し、自信を持って小学校生活を送ることのできる基盤をつくる保育であり、時代の流れに押し流されない望ましい本物の保育です。即ち、知的(頭)、道徳的(心)、身体的(体)能力が調和を保って発達し、成長する教育を目標としています。

1クラスは何名ですか。担任の先生は何人ですか。

3歳児は1クラス28名で2名の有資格教師が担任します。 6月頃までは、そこに1名ずつの補助員が入ります。4歳・5歳児は32名で1名の有資格教師が担任します。その他にクラスを担任していない有資格教師2名が職員室で待機し、補助の必要なクラスにすぐに応援に行ける態勢をとっています。

給食について教えてください。

毎週月・火・木曜日に給食を行っています。管理栄養士が栄養価の計算をし、栄養的にバランス良い献立を作成します。金曜日はご家庭の愛情たっぷりのお弁当をお持たせください。お弁当の日には、園庭や屋上など場所を変えて食べたり、他のクラスと交流を持ちながら食べたり、お散歩に出かけたりと、お弁当を楽しみにできるように工夫しております。

通園バスについて教えてください。

距離的に、またご事情で送り迎えが無理な方のために、下記の方面に送迎バスの運行を行っております。

    以下は平成25年度のバスコースです。(平成26年度よりバスコースの拡張を予定しています)
  • 高速道路下から車返団地に向かう品川道
  • 白糸台から飛田給、調布駅に至る旧甲州街道
  • 布田から国領に向かう旧甲州街道
  • 調布ヶ丘、八雲台郵便局、佐須、武蔵野市場方面
クラス担任の教師がバスに添乗しますと、その間、他のクラスとの合同保育をすることになり、ひとりひとりの園児に対して十分目が行き届かなかったり保育が手薄になりますので、通園バス専任の職員がバスに添乗しております。
3歳児はどうして園バスに乗せてもらえないのですか。

3歳児クラスに入園なさるお子様はまだ幼いので、集団生活に慣れるために無理のない保育時間を設定しなくてはなりません。当園では降園時刻を徐々におくらせて、お子様の心身に負担がかからず、楽しく園生活が行われるよう配慮しております。それと共に日々、保護者の方と直接コミュニケーションを取り、幼稚園でのお子様の様子をお伝えし、ご家庭での様子も把握することにより、お子様への細かな配慮をさせていただくためです。

車での送迎はできますか。

駐車スペースに限りがありますので、お願い事項がございますが、それを守っていただければ車での通園もできます。